Profile

宇梶 由里子(うかじ ゆりこ)

1975年東京都生まれ

清泉女子大学スペイン語スペイン文学科を卒業後、パリのコルドンブルー仕込みのお料理教室へ通い始め、フランス料理の世界へどんどんのめり込んでいきました。

しかし、見た目が華やかなフランス料理よりも素朴な郷土料理に興味を持ち、ポークリエット、シュークルート、鶏肉のバスク風などは何度も繰返し作って私の定番料理になりました。

また、現地で本物を食べてみたい!と、フランスのアルザス地方を一人訪れ、本場のシュークルートを食べたり、その土地で作られたワインとのマリアージュを覚えたりしました。


それから10年ほど経ち、夏の旅行でイタリアへ。。。。

失礼ながら、さほど期待していなかったイタリア料理でしたが、ローマの下町のトラットリアで注文した「手長海老のリゾット」に感激!具が全くないシンプルな黄色いリゾットでしたが、一口食べると海老の旨味が凝縮されていて、まさに極上の味でした。

フランス料理は食材のハーモニーを楽しむ料理ですが、イタリア料理は素材の良さを引き出したシンプルな伝統料理だと気が付きました。

また、手打ちパスタを作るイタリアマンマの姿は、小さい頃私たちのために毎日お菓子を作ってくれた母の姿に通じるものがありました。


やはり、私がやりたかったのは家庭料理。。。


イタリア料理の世界へすぐに引き込まれ、気が付いたらイタリア料理教室を開催するまでになっていました。

まだまだ知らない郷土料理もありますが、私が得た知識と感動を少しでも皆様と分かち合い、美味しく楽しい時間を過ごせたら幸せです。

そして、皆様のご家庭の食卓がこれまで以上に豊かなものになりますように。

どうぞこれからも宜しくお願い致します。